糖尿病になっちゃったのでダイエットに励む俺の日記

高校生のあたりから体重が増え始め、社会人4年目にしてついに100kgの大台に乗った男のダイエット日記が、糖尿病対策日記に変更となりました。

つりのねた

78kg 自戒せい! ドコモショップで節約乞食 中古釣具

降水確率20%で朝から雨か。
まあそろそろ晴れるみたいだが、20%だからそりゃあ降る可能性はあったんだろうけど
なんか以前の20%は「降らない」くらいの確率だったと思うんだが
で、30%になると怪しい、と。

だけど今は30%だとまず降る、20%が怪しいくらいなのかもしれないなあ
ほんと秋に進んでいるんだろうな、という朝の涼しさ。
もう爽やかというより寒いくらい。

野菜増やして炭水化物へらしですぐに体重減るもんだなあ。
とはいえ野菜高いからもやしとキャベツくらいだが。
ただこの2つはかさが増すからいいやねえ

平方イコルスンのスペシャルに出てくるチヨちゃんのセリフに「自戒せい」というのがある。
いつもは言葉を選ぶ慎重なチヨちゃんが、友達に軽口をたたいて、
内心これは言い過ぎたかな、考えなしだったな、というときに出てくるセリフで
チヨちゃんマジ天使、聖女やで、という読者評価を高める効果があるわけだが(なんじゃそりゃ

最近調子乗ったり、考え無しにしゃべったりすると意外とこの「自戒せい」という
言葉が頭の中に浮かびぐるぐる回っている。
私の場合、喜んだときについ声が大きくなり、こういう軽口が出てしまう。
昔からそうだ。
自戒せい。

まさに自分への戒めとしよう。

ドコモ関連のケータイを整理。
iPhone使わんので売りに。
もともと一度不具合で無料交換していたがその際にIMEIをドコモに登録してないとかなんとか。
ネットワークセンターに電話して赤ロムチェック「−」を「〇」にしてもらう。
1時間くらいかかると言っていたが10分くらいかな。

さらにドコモショップへ寄っていろいろ行う。
2回線あったのを1回線解約。
シェアオプションのデバイスプラスにしていたので
これも解除して1回線をパケットの小に。

で、フレッツならドコモ光に簡単にできるというので、たぶんそれで500円くらい月額安くなるはず。
au光にするつもりだったが、auのほうはうちのマンション対応せず。
だがドコモ光は対応していた。
ただ最初の1台目の解約でドコモ光とケータイの紐付けができなくなり、
どうしたもんかと店員さんが骨折り、後からもう一度店によればなんとかなることに。

こっちも休日で徹底的に節約してやろう的な気持ちがあったので、
いくらでも付き合うで!と、焦らず1時間半w

時間はかかったが変更。
フレッツの契約情報なんて覚えて無かったが、いろいろ情報試して解決したわ。

さらにドコモ光にするとキャンペーン適用で機種変更でdtabが実質1万+ドコモポイント1万、現金1万+月々サポート1300円くらい割引という話になり、手数料は2000円だか3000円くらいということなので交換。

SIMの差し替えはOKなので、ようはdtabが無料で手に入って、1万もらって(ただし3000円の手数料だから実質7000円か)割引も増えて、というお得さ。

さらに醤油と洗剤と扇子もらって終了。
1時間半かける価値はあったw
ただdtabはiPadろ比べるとイマイチだよなあ

横浜周辺の中古釣具屋にいろいろ売ってみたが
感覚としてこんな評価かな。
タックルベリー>釣り人天国>キャスティング(現金)

ベリーと天国だと天国はちょっと安いなくらい。
だけど天国は控えとか渡してくれないんだよなあ、あれ中古屋として法律大丈夫なんだろうか。
言えば渡すってだけか?それならいいんだろうか?
前に中古屋に警察が確認にきてたの見たことあるが。

で、だけどキャスティングはポイントでもらうと前2社並みかなあと思うが、
現金でもらうと下がるので、かなり安く買われてしまう印象。

ブックオフ行ったら最新コミックが実売の20%くらいで買われているかな?と。
ちょっと古いともう1割以下。

釣具はもうちょっとマシかな、という。
ただベリーで実売の半分は無い、よくて4割か。古くなる、使った感がある、不人気商品となると1割、1割以下かなと買われる感じ。意外とルアーや仕掛けの値下がりが低い感じ。きれいな未使用品だと半額くらいで買ってるかも。竿とかリールのほうが結構下がったな感がある。

まあ思い入れがあるから余計になあ。ルアーとか仕掛けは同じ商品が長年売られていたりもするが、竿やリールはわりと2,3年で代替わりしていくから。。。現場で必ず使うから傷もつきやすいし。
ルアーや仕掛けは意外と出番が無いときれいなまま残ってるし。

で、これがメルカリやヤフオクだと実売の半分以上8割くらいで買われるのも
当たり前にあるが、これはようは中古釣具屋の販売価格と同じかちょっと安いくらいで
買われている、ってことなんでしょうな。人気商品や状態にもよるが。

だから中古釣具屋は5割前後は上乗せして売ってるのかな。
売値がこれくらいなら、買値はこれくらいって予想できるかもしれん。

だけどやはり中間マージン無い直接売るのが一番いいわけで。
だけどメルカリもヤフオクも時間がかかるし、すぐに小金が欲しい人には厳しいやねえ。
だからデジタル質屋みたいなのが出てきたんでしょうけど。







79kg 続・オキアミアレルギー スーツはけたなあ

梅雨開けた。
そういえばセミは7月の初めころからもう鳴いていた。
じ~じ~みたいな。
だがミンミン系はまだあまり。まったく鳴いてないわけでは無いが
きちんと聞いてない感じ。しっかり聞いて夏を刻み付けたい。

なんとなく太ってきている感。
それでも久しぶりに履いたスーツのパンツが余裕だったのは嬉しい。



うーん、オキアミアレルギーが酷くなった。
おかしい。グローブをつけていた左手の親指、ひとさし、中指の皮が一気にはがれた。
逆にオキアミに直に触れていた右手は親指は酷かったが、ひとさし、中指はさほどでも。

グローブに染みてきた、というのは十分あり得る。
実際かなり濡れていたし。
それで1日、2日遅れて左手が反応したということか。

前回のオキアミアレルギーは5月。
振り返るとこんな感じか。

5月1日 オキアミ使用
2日川・ルアー
4日川・練り餌、ブドウ虫
8日川・ブドウ虫
9日川・ルアー

11日 発症 オキアミ使用から約10日

16日川・フライ
19日川・フライ
28日海・ルアー

6月7日エリア・ルアー
11日海・イカ、サビキ(コマセなし)
15日川・シラス、かまぼこ
16日海・ルアー、サビキ(コマセなし)
19日海・ルアー
20日川・シラス、かまぼこ、アジパワー
26日川・シラス、かまぼこ、アミコマセ
30日海・イカ、ルアー

7月3日海・オキアミ使用
4日川・毛鉤
9日川・ルアー
10日エリア・ルアー

11日 発症 オキアミ使用から約8日 右手のみ

14日川・毛鉤
同日 発症 左手。オキアミ使用から約11日

18日川・毛鉤
20日→今ここ


アジパワーやアミコマセ、イカ、シラスにかまぼこなどを使っているが
それが影響している感じはあまりない。
8日で発症したのは、3日の釣りが相当オキアミの使用量(手に持つ量も)
多かったからか。

アミコマセでもなるかと思ったが、川の水で手を洗える、あるいは
オキアミも付けエサとブロックでは違うのだろうか?
これまでは付けエサのナマイキ、Gグリル。
添加物が影響している可能性はある。
ブロックのオキアミを使ってみるか。。。





79圈.キアミアレルギー コバエ壊滅 ナンプラー、鮎

前回オキアミ使用から11日目。
突然右親指にやたら水膨れできて皮むけた。
もう一気にずる向けですよ。
ほんと突然一気にきたなあ
10日過ぎると突然くるんだなあ

で、他の部分は軽いもので、やはりグローブは効果ありと。
これは完全にオキアミのせいであると確信した。
問題はどう防ぐかだがさっぱりだなあ。
一応グローブでだいぶ防げるのは分かったが。
それでも餌付けには指必要だしなあ。
指サック作戦か。

コバエが急に減った。
昨日今日と全然見かけない。
やはりコバエほいほいの効果か。
獲れる量が増えた感は無いが確実に屠っている。

ナンプラーを使ったがあまりにもしょっぱく、ビックリ。
ほんと数滴みたいな使い方でいいんだな
日本の醤油みたいな使い方すると多過ぎる。
そして若干の魚臭。
普通の醤油でいいかなどと

酒匂川の鮎や雑魚を食ったが、セゴシは厳しいものの
塩焼き天ぷらには◎。
生は山の中、火を通すならそれなりの場所でということか。


干し鮎 多摩川・養殖鮎 コバエ

一夜干しというか何日も脱水シートで干した塩水漬け鮎だが
美味い。
が、鮎である必要はないな、という味。
メザシだ。

多摩川の鮎を釣り、養殖の鮎を買い、それぞれ背越にしてみた。
が、これがねえ
鮎というのは本当に川によって香りが大きく違う。
まあ他の魚もそうだが、鮎はほんとショックなほど。

多摩川の鮎はほんと多摩川なんですよね。
口の中に多摩川の香りが広がる。。。。

いや多摩川が綺麗になっているのは分かる。
そりゃあ昔よりもはるかに綺麗になったのでしょう。
なにしろ終戦後、高度成長期は本当に川が汚れていたわけで。
うちの近所の川もどろどろの真っ黒なドブ川だったわけだし。
かつては病気の魚が釣れる川、池、海があったわけで。

それらと比べれば今の川は相当綺麗になっている。
それは分かる。

とはいえ奥多摩でもないかぎり普通の川ですよ。
普通の川っつうのはどぶみたいなところもある、普通の川です。
清流ではない。
いくら綺麗になったって多摩川の水を飲め、って言われたらいやですよ。
そういうレベルの水。
別に珍しいこともなく、こんな川は日本中どこにでもある。
そんな普通の川の鮎なわけで。

そんな普通の多摩川で鮎がたくさんとれるのは素晴らしいことだけども、
セゴシは無理だわ、というのが正直なところ。
刺身もだめだろうし、そもそも香りを楽しむ、というレベルには達してない。
そりゃ当たり前の話で。

甘露煮、唐揚げ、天ぷらあたりがいいんだろうと。
塩焼きはどうなのか、というのはあるが。

で、養殖の鮎も無理。
こちらは若鮎ではなく、もうしっかりとしたサイズの鮎で、骨も硬くセゴシ向きでは無い。

というわけでどちらも小麦粉ふって唐揚げに。
これが普通に美味かった。
が、小魚なら皆似たような味になるだろうなあ
大きくてもセゴシにしてからだと骨ごと食えるのはいいが。

コバエがいきなり沸いたなあ5.6匹いるか。
もうどうしようもなく、コバエ避けスプレーとかしまくり、コバエポットん的なもの配置し。
だけど1日経ってもコバエ自体はさほどとれてないような。
ただ夜になって減ったのは、なんだどこかに潜んでいるのか?


包丁とぎ スモーク2 オキアミアレルギー キャベツのふりかけサラダ

坂上忍だっけかなあ、寿司屋で研いだばかりの包丁で切られて鉄くせえと
なんのかんの言っていたというニュース見て、ああ、包丁研がないと、と。
なんだろう、前回いつだ?思い出せん数ヶ月?1年?
それにしても刃こぼれが酷い。
これ研ぎ続ければ直るのかねえ。
研いで切れ味は良くなっているはずだが。爪にスッと吸い尽くし。

冷凍していたマスを解凍、したが3日くらい経過してしまった。
脂が相当ぎっとだったが、塩を手に振ればつかみやすい。
皮はがし、骨取り。
やはり骨取りって重要
冷凍すると取りやすい気がする、が、実際はあんまり変わらんか

オキアミアレルギーは15日目で、左の親指の皮はがれが酷い。
ただ他の指はむしろ改善して目立たなくなっている
とくに右手は全然ないな

キャベツ、ついにドレッシングかけずにふりかけだけかけて食ったなあ。
しかも最初そのことに気付かず。
普通に食ってたがそれで十分美味い。
粉ドレでなくてよかったなあ、普通にふりかけで。
もともとは偉人により魚介系ふりかけがいい、と聞いていたが、今は焼肉系ふりかけが好み。

81kg オキアミ、スモーク、味噌漬け、寄生虫まとめ

1日にオキアミ、3時間くらい使った。
症状が出始めたのが11日あたり。
12日の時点で、左手は小指以外の4本に薄皮がはがれる症状。
右手は症状少なく、一応こちらも小指以外に小さなポツポツはあるが
広がら無さそうな。

なんで10日もかかるんだろう。
その間に川釣りで練り餌とかも使っているからそちらって可能性もあるが。
ただ症状を考えるとやはりオキアミだよなあ。
ナマイキくん。

スモークサーモンはロックス的な
塩漬け→レモン漬け程度でスモークせずに食っていたが
4日間ほどで食い尽くし、一度も下痢にはならず。
ということは最初の塩漬けが良かったのかなあ
2日の塩漬けは長いししょっぱくなるが傷めないという点では良いことなのか。
さすがサケとともに生きてきた人々の料理は違う。

ブラウントラウトの味噌漬けを作ったが、3日くらい置いてしまった。
痛んだかな?とおもいつつ味噌ぬぐって焼くと、これがいいピンク色に。
開成のブラウンだからか?30ちょっとくらいで良い感じの身になったのは嬉しい誤算。

一方でより大きい40弱ありそうなレインボーは焼くと白身に。
さばいたときはそこまで白い身とは思ってなかったんだが。
火通すことで結構変わるものか。
ブラウンのほうが明らかに美味かった。

そういえば、なぜかネット上でアニサキスが話題になっており、
テレビで品川庄司の庄司がサケイクラ丼食って8匹いたとか、
アナウンサーがいくら丼食ってやっぱり腹痛くしたとか。

ただアニサキスは海の寄生虫なので、
庄司やアナが食ったのは、海で獲った天然の鮭なんだろうな、と
むしろ天然モノを食えるその環境が羨ましく。
北海道ではサクラマスやアメマスが普通に天然で存在するから
こいつらは海に降ってアニサキスを取り込んじまうっていう。
→Wikipedia見たらやはり海でアニサキスは産卵し、海の魚や哺乳類が宿主になるとのこと。

一方関東では天然のマスなんてそうはお目にかかれず、
実際今年もう6回通ったが1匹も釣れない。
養殖のマスは海に降りないので、これは業界団体も寄生虫の心配無し、と
公表しているはず。だから釣り堀のマスは平気なわけだが。
→が、調べてみるとたしかに淡水の養殖ならそうなのだが、
実は海で養殖しているタイプのマスもいて、そういうのは寄生虫の可能性があると。

それにアニサキスのせいで腹痛が起きるのって、
胃酸でアニサキスがもがいて胃に穴開けようとするからで
つまりアニサキスは胃酸で死ぬんだよな、たしか。
だから腹痛が続いても突然ケロッと治ってしまう、というような話を聞いたことがある。
→これはどうも嘘くさい話で、Wikipedia読む限り、胃に限らず、腸とかにも寄生し、
穴開けようとするらしいので、胃液無いところでも穴開けるわけで別に胃酸関係ねえな、という。
やはり寄生されると手術とか大事になる模様。

ただWikipedia読むと、アニサキスって長時間の冷凍も効果あるのねえ。
一方噛む程度では殺せないって話。
ふーむ。考えてみると、マグロやイカ、カツオなんかも宿主になるはずだが、
これらは冷凍後に刺身にして売られている可能性が高いので、
消費量に比べてアニサキスに寄生されないんだろうか?

一応アニサキスに寄生されるってのは急増しているというんだが、
日本人の食生活、刺身好きを考えると、急増というよりも「アニサキスにやられるのは当たり前」
ってほうがあり得そうなのに、そうならないってことは、やはり冷凍技術の進歩か?

もっともアニサキスに寄生されている、ってのが分かっているのは氷山の一角だという話も。
個人的にアニサキスは知らずに食ってんじゃね?って思っているんだが、
むしろ怖いのは海ならシガテラ、淡水なら肝吸虫なのだけど、シガテラは寄生というよりも毒だが、インフルエンザみたいな症状という話でこれは海水温の上昇を考えると今後あり得そうな。

一方の肝吸虫系の淡水の寄生虫も魯山人の死んだ原因とか言われて相当怖いんだが、
とくにフナやコイの刺身なんてとんでもない、ってことになっている。
ただ淡水魚を食う習慣はどんどん廃れているが、
湖水浴、川遊びしている人が毎夏相当いるわりに
症状が出ている人が少ないんだよな。水飲んで体内に入ってそうなのに。
→これは間違いで、肝吸虫は水にいる段階では卵なので飲んでも感染しないと。
中間宿主(マメタニシ→魚)で成長して、その魚を食ったところで人間に寄生の可能性が生じる、と。

そしてそれだけ寄生虫が怖いはずなのに、古代から戦前くらいまで内陸では
当たり前のように食われていた、という。
とくにコイなんてそれこそ平安時代とかから神事で食べられてきたわけで
じゃあ貴族や天皇が寄生虫で死んでいったのか? というとそういうわけでも
無さそうだし。まあ寄生虫の影響出る前に死んでるのかもしれないが。

→これは寄生虫が少ない場合、ほぼ無症状なのだという。
神事で食べる、ということは逆に普段は食べないだろうから、たとえ寄生されていた
としても症状が出るほどではないってことか。

→ただWikipediaの古くからの流行地として、内陸の地域や湖周辺とともに西日本が多い。
これはやはりかつての京の都を中心とした食生活の影響ではなかろうか。
うーん。もう少し細かく分布を知りたいなあ。

何かのニュースで昔より川がきれいになり過ぎて、逆に栄養が無くて何かが育たない、
見たいな話があったんだが、泳ぎたくなるような綺麗な川が増えて、それらの綺麗な
川には寄生虫が実は少ないとか?
→これは間違いのよう。

そもそも水うんぬんというよりも
モツゴとかタナゴとか小さな淡水魚に寄生している場合が
多く、この生食がかなり危険らしい。コイとかは可能性少なめ。ただしコイは刺身で食べるケースが
多いので注意が必要、と。

ただこの肝吸虫自体はマメタニシに寄生し、そこから魚に寄生し、人へと移るので、
まずマメタニシがいないといけない。

だがこのマメタニシ、普通のタニシとは違うそうで、Wikiにも載っていないので
ググってみると、本州〜九州にかけて生息、流れの緩やかなところを好むという。
だから大河川や湖沼が肝吸虫の流行とは重なるのか。
そして急流にいることが多いヤマメやイワナとか、あとはマメタニシがいない
北海道の魚が宿主になることは無い、と(あくまで肝吸虫のみだが)。

タニシ自体は結構減っているようなのだが、マメタニシについては、、、と
ぐぐるとレッドデータブック・絶滅危惧2に。
おお、減っているのだ。ということは肝吸虫も増えてはいないだろう。。。

減っている理由は水が綺麗になったからではなく、その逆で
常識的に考えて一時期の水質汚濁と、そして河川がコンクリになって流れが整えられたリ、
そして肝吸虫の宿主なので殲滅されたりしたと。

コイやフナの刺身は、産地によっては本当に美味いのだそうだ。
そうなるとたくさん食べて、産地や美食家なら毎日のように食べることで、寄生され、症状が出る可能性が
高まるのだろうか。
なお治療はプラジカンテルという薬でたった1日で治るという。。。。

これ過剰に危険を意識し過ぎていたかなあ
今度綺麗な川でコイ釣って食ってみようか。
ボラの洗いはめちゃくちゃ美味かったが。
どれくらいのリスクを背負って食うべきか、と考えたときにアニサキスレベルなら全然食っていいんだけど。
たぶん現代に淡水魚食うってのは、かつてよりも相当リスク下がっているのではないかな、と思う。

ただ淡水の魚って旬は冬なんだよな。
初夏の旬はスズキ?こち?うなぎ、アナゴもいましたなあ










久しぶりに燻製、しじみ、仙台味噌、オイカワおかゆ

冷蔵庫の掃除。
いやーなんかデロデロしたものが広がっていてうぎゃーだった。
タマネギも腐ってたし。

燻製を久々にやってみる。
ちょっと暖かくなったらコバエが出てきたので、最近燻製が少なかったしねえ
スモークウッドを使った冷燻。
ウッドの断面を真っ赤になるまで焼き、アルミホイル敷いて、酸素を入れる隙間を少し作り。
これで消えることなくなったなあ。

チーズ、ベーコンを。
いやあ結構もくもくしていたのでカピカピにできたし、それなりに温度も上がったようだ

味噌汁にもハマり、アサリ、しじみの味噌汁を。
しじみのほうが酒蒸し無い分簡単ではあるが、やっぱり身が小さいのでアサリのほうがいいかなあ
仙台味噌を使ったが、やっぱり故郷の味に近いのはこれですよねえ。
スキッとしたしょっぱさ。

オイカワの餌作り。
食紅が無かったので豆板醤を利用。
本で読んだのだが簡単で、ホットケーキの素とみりんを混ぜるだけらしい。
ハンドクリーム程度の粘りにするのが難しく、みりん入れ過ぎてちょっとサラサラしてしまったが
しばらく置いておくとちょうどいい塩梅に。
ただ豆板醤では赤くはならんなw

81.4kg オキアミアレルギー経過 玉結び

久しぶりに上京、帰宅ラッシュに。
いやあ疲弊する。
あれを毎日はなあ。解消できるだけで絶対何かしら良い効果が出てくるよな、と思わせる。

やたらめったら食っているが体重はなかなか増えないなあ
いやいいんだけど。
最近風呂に入っているの長すぎる1,2時間普通に入っているなあ

ときどき例の変なにおいがする。
運動してないしなあ

ズボンのチャックの下が裂ける……股の上で、ええーなんでこんなところがっていうところ。
股だったら擦れたか?って思うが、全然上で擦れることはないところだが。
糸がほつれているなあ。
とりあえず久しぶりに縫ったが、玉結びってどころにつくるんだっけ?と。
いつもきれいに縫えないんだよなあ

オキアミアレルギー経過
すぐ翌日に右手親指が荒れる。左手人差し指、中指にも小さい水膨れ。

左手親指はさほど荒れずに薄皮向けて直っている感じ。きれいになってきた
右手親指の荒れが酷く、皮が何重にも剥ける。表面が赤っぽくなって少し痛い感じになる。
荒れの範囲も親指全体に広がり始めた。

左手人差し指も荒れが広がっているものの、小さい水膨れがポツポツ生まれている感じ
中指はほんの少し薄皮剥けて終了の感じ。

ここまで考えると、右手親指が酷いのは、オキアミをハリにつけるときに
左手はオキアミを掴むので綺麗に海水で洗うが、右手はせいぜいオキアミの
向きとか調整する程度なので海水で洗うことが少ない。

となるとどんなオキアミを使うとしても、しっかり洗えば被害は減るのか?


81kg オキアミアレルギーの覚書

腹引っ込んできたがそれでも80kgオーバーかいな。
筋肉が無くなってきたのかねえ
腕が細くなってきた

久々のオキアミアレルギー?
左の親指の皮がむけ始めた。
ただ最近結構オキアミ使っていたのに今頃感がある。
以下、最近のオキアミ使用歴をまとめる

1月24日 3時間 ナマイキ、アオサあり、ミンチ(稲)
2月3日 3時間 そのまま冷凍されたオキアミ(熱)
2月16日 3時間 ナマイキ、不凍アミエビ(初)
2月22日 6時間 ナマイキ、ミンチ(西)
2月24日 6時間 ナマイキ、アミエビ(港)
3月3日 10時間 ナマイキ、くわせスーパーハード、食い渋りイエロー、アミエビ(牧)、グレテン
3月5日 指に発症。

こう見ると、ナマイキや通常のアミエビは無関係っぽい

怪しいのは直前の
くわせスーパーハード……添加物がすごい液だれ感。なお全然ハードじゃない状態だった。
食い渋りイエロー……結構指に残っている
グレテン……配合餌。ひしゃく使っているのでつかないから違うかなあ

オキアミやアミエビそのものではなく、添加物のせいっぽいが。
また指が綺麗になったら再テストしてみたい。


83圈‘焼け オキアミアレルギー なぜか調子は良い

今年はあまり日焼けをしていなくて気付かなかったのだが
顔がモヤモヤして、肌がぽろぽろ崩れてきた。
実は日焼けで皮が剥げてきたのだが変な病気かと思って焦った。

ただ釣りに行ってオキアミの液体に指を突っ込んでいたら
久々に指の皮がボロボロに。
荒れまくりだ。
大体釣りに行って2日くらいで水膨れがいっぱい増え
それが破けてボロボロになり、そこからひどい指になる。
あまり痛みは無いが人に見せられないほどボロボロだ。
薬品で焼けたの?とか思われる。

だがさらに皮が破けまくるとだんだん元のすべすべした肌になり、やがてきれいになる。
大体発症から1週間〜10日くらいか。
昨年からルアーとフライが圧倒的に多くなっているので自分のオキアミアレルギーを忘れていた。。。
本当にアレルギーなのかは不明だが。
オキアミだけでなくアオイソメでもなる。
魚や海水に問題があるならもっと手のひら全体がボロボロになりそうなものだが
指の先ばかりなので、やはり餌に触れると問題なのだろうなあ
ただこの途中でカニカマやしらす干しも餌として触っているので、それが原因の可能性も。
もう少し試してみようか。ひとつひとつ期間を置いて試さないといけないが。。。

観音崎でブリらしき正体不明の魚がラインをぶっちぎっているらしいので
またルアーにシフトしようかしら。
太刀魚も今年は好調だし。アジが調子良い年は太刀魚が追ってくるとか。

野菜をあまり食えてないのだが、そのわりに身体の調子が良く
不思議な感じ。
やや頻尿気味かな?それくらい。
糖質もあまり摂ってないので自然と糖質制限になっていたのか?
肉と魚の力か。
果物も美味い。
みかん、グレープフルーツ
だが今日はキャベツや野菜鍋。
そういえばモツって糖質0なんだなあ、糖質低いだろうとは思ったが、
スーパーのパッケージの成分見て今さら知った。





85圈^召陵顱▲札濔辰┐

いやあ太ったなあ

朝、ラーメン
昼、カツどん
夜、ラーメン

そりゃ太るw

鮎釣ったが卵入り。
まだ産卵はしてないから落ちにはなっていないということか。

もう平地はセミが聞こえなくなった
山に行ってもだいぶ少ない感じ
秋ですなあ

3月31日

バンガシウスという白身の魚が売ってた。
なにやつ!と思っていたがナマズの仲間。
カイヤンとも言われているそうで、写真見たら海外の魚釣りとかで
たまに見かける感じ。
メコン川あたりの魚で養殖もされているので日本で広まれば面白いが、
たぶんひろまんないだろうなw
なんか「メコンなまず」とか「熱帯ナマズ」とか名付ければ……ダメだなww

まあ食べてみよう。ナマズだから美味しいのは間違いないと思われ。


よこはまのわーるどぽーたーずしゅーへんであおいそめでしーばす。
わーむでやっても見切られるそうな。
なげづりきんしだけどな。

くろだいならとみおかがわがすごいで。
あたたかくなったらむれがおる。

のじまでかれいつれとったそうな。

りんこうぱーくでめばる。

3月30日

本日のつりのねた。

しーばすのばちぬけは、ばちが下流に流れているらしい。
海側のほうがいいのではと。
うんがのほうでは釣れているかならあ
くろだいまでつれとったで。

1月の下旬頃からそこばちといって、水面にでてこない
ばちぬけがあるそうな。みうらはんとうでもたちいりきんしの
川でつれるとか。おおこわいこわい

ながのけんのさい川ではねんじゅう釣りOKだったりするが
その過酷な場所で20-30gのじぐとか使って野生化したにじますを
つるそうな。でかいで。

いましゅとけんかいわいでばすの魚影が濃いのはかめやまだむとか。
かすみがうらはあめりかなまずがふえてもうた

たんざわこは寒いけどもうぶらっくばすが動き出す。
ねらいにいった人が言うには岸の近くに注意。潜んでいる。
わかさぎがうちあがっているという。
だがそのわかさぎえさにしてもつれないというからタフレイクですなあ

今年の2月あたりは、ふじごこあたりのぶらっくばすが熱かったらしい
60アップも結構つれたとか。まじかいな。
うまいひと限定かな。

いずのめじなは夕方から急につれだすという。
ひるまはアオリで、夕方からめじな狙いという方が。
しょいこを背負っていくとか。
そのわりにみじかだとか
まなづる、いとう、かわな界隈

なまずつりがはやっているよ。
たま、つるみ、とつか、しょうなんあたりではあたたかくなると狙う人が急増中
みえているなまずをみつけてトップでつるそうな。
ばすろっど折れちゃうよん
シーズン初期はわりといーじーで
よるにライトで照らして見つけたら、るあーを目の前にどぼんと。
だけど警戒するようになるとむずかしい
とちお川とか

5がつくらいからじょうなんじまあたりでは
くろだいがるあーでつれるんやで
しーばすねらいのばいぶを岩にぶつけて平打ちさせると
はんしゃぐい。りあくしょんばいとやねえ




記事検索
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
朝バナナダイエット30日間体験記 (無料情報で得しちゃえ!〜無料レポートでお宝GET〜)
09年3月14日 ダイエット日記を始めることにした
livedoor プロフィール
春野ペンギンのオススメ




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

◎モンベル 1125318・サワーシューズ
価格:6696円(税込、送料別) (2016/8/22時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

●モンベル 1118210・WICトレッキングストリームソックス
価格:1836円(税込、送料別) (2016/8/22時点)






商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

からだにおいしい魚の便利帳 [ 藤原昌高 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/8/22時点)




QRコード
QRコード
タグクラウド
  • ライブドアブログ