3月11日の次の日に書くようなことじゃないが、しかし現実というのはただ残酷なもので、漏らした。
大人になって、30代でまさかこんな風に漏らすことがあるのか、というほど。
子どものときもここまで激しい漏らし方はしてないんではないだろうか。

経過を書くと
11時ごろ うどん食う
16時ごろ パン食う
途中何度か水

夜の9時ごろに気持ち悪くなってくる、疲れが強い、トイレで下痢。
腹痛というより下痢。

ただこれで疲労感をおぼえつつも少し落ち着き歩いて帰っていると
15分くらいしてからまた便意。

明らかに下痢っぽく、尻に力を入れて歩くが、途中歩くのも大変なほど下痢が襲ってくる
それでも自宅についたがそこで気が緩んだらしく、少し漏れる。
だがその漏れのせいでさらに一気にドバ――――っと下痢がパンツ、ズボン内にあふれる。

トイレの便器まで1mのところでした。

とにかく洗濯、消毒。げっそり。
パンはハンバーガーとか。なんとなくそれっぽい破片があったけど、パンのせいなのかなあ

で、風呂にも入ったが、いつもより体が冷たい感じで、風邪なら寝るしかねえか、と。
とりあえず果物とうどん食って寝る。
で、今なんだがさほど調子は悪くないが、本調子とも違う感じだなあ
原因はパンか水かだと思うんだが。
うーん疲れがたまっているとか?
ただ一昨日けっこう慣れんことしているから、精神面もあったのかなあ
今朝も変な夢見たし。