冷凍庫に保存していた魚類を続々と調理しはじめた。

……が、ニジマスだけはまったくといってよいほど意欲が湧かない
これが寒い時期なら燻製の練習台にするのだが、もうこの暑さですし。
天ぷらにしようと思ったが、鮎やハヤにはかなわない。
ほんと川魚の小魚は天ぷらに合い過ぎて。

ニジマスはもうなんかなあ、フライ、ムニエル、塩焼き、刺身、マスのほぐし身、
などなどつくってきたがもうすべて作る気がしない。
解凍するだけでゲンナリするほど飽きている。
いきなりのこの飽き具合。
考えてみると昨年秋頃から人生で一番ニジマスを食っている。
人によっては一生分のニジマスを俺はいま食っているのではないだろうか。
あまりにもニジマスを釣りに行き過ぎた。

今日は甘露煮を作っている。
日持ちするし、これでとりあえず作っておけば何かの機会で食うだろう。
弁当にでも入れてやろうか。

こんにゃくの刺身がマイブーム化し美味い。
夏はこんにゃくの刺身である
酢味噌が足りないので白みそ買ってきたい今日この頃

そうだ、ソースも切らしていた。
ソースの代わりに胡麻ドレッシングで天ぷらを食った。
胸焼けするかと思ったが思いのほか美味くて。
だが大量には食えぬ。
指みたいな小魚の天ぷら10匹もいければいいほう。