昨夜は久しぶりに2万歩以上
本牧から歩いて帰ってきた。
バチ抜けはしとらんが今夜あたりか。
春一番吹くとか20度超えるとか。
霧雨降ってたので山下公園も人いなくて浮き釣りしやすそうだった。
いいなあ。

マス料理は、一度マスを蒸してから身をほぐすと、皮や骨がとりやすい。
そこをさらに焼いて、ほぐし身に。
いいですよこれ。
45cmくらいのマスだとボール一杯というか山盛りのほぐし身がとれる。
北海道漁連の鮭レシピがものすごい役立つw
さすが本場やなあ

横浜市歴史博物館でやっている称名寺貝塚展を見てきた。
撮影は一部を除いてOK(フラッシュ不可)なので消音カメラでぱちぱち撮りまくり。
企画展だけなら300円だけだし。常設展は前に見たはず

20160211_113200519

この展示で面白かったのは、縄文期の周辺の遺跡との比較があって、称名寺の集落は縄文末期になって他の集落が衰退していくなか、規模を維持していたという。
10数人いた集落が、1軒だけになっていくとか、その寂しい光景に何があったのかと思いを馳せ、
そのなかでなぜ称名寺集落は残ったのかー
そのへんがねえノスタルジーなのですよ

あとは周辺で獲れていた魚介類の話。
一応展示のテーマはイルカになっていますが、個人的にはボラがよく獲れていたとか、真鯛やクロダイも多いみたいで、そのへんの話が。釣り好きだからね。

センター北駅から南駅に歩いてみたんだが、意外なところに庚申塔。
KIMG0621
地蔵の隣にあった。
地蔵のほうは子宝に恵まれるらしく。
新興住宅街らしい地蔵さんだが、むしろ庚申塔が残っているあたりが、昔からこのへんは住みやすかったんだろうなあと、博物館のあとに思いますね。隣が大塚さいかち遺跡ですし。
このへんって意外と地名にも古代の名残が合ったりするんですよねえ
まあ庚申塔は寛政期のものだったが。

あとスポーツオーソリティーってセンター南駅の表と裏に2つあるんだが、裏のほうはアウトドア寄りなのね。表のほうはスポーツだらけで残念やなあと思っていたが、裏を見たらすごい充実していてよかったわー