年末年始の暴飲暴食で明らかに体調がおかしくなってた。
とくに例の糖尿特有の香りがしていて、臭覚、味覚ともにおかしくなっている感じ。
そこで連日野菜攻め、ベジファースト。
さらにご飯、麺、パンを封印して、ようやく回復してきた。
今日も尿は濃かったものの、匂いのほうは平常に戻っている

朝、野菜あんかけ、マスの干物
昼、なし
夜、肉団子、豆腐牛丼、カレー

夜にドカ食いしてしまったけど、それでも豆腐牛丼とか(豆腐混ぜただけ
マスの干物は血合いを残してしまった。
焼くときに気付いた。これしっかりとっておかないとなあ

だけどこれからは刺身でガンガン食べたほうがいいのかも。

なんでも養殖業者によると、日本の養殖マスはサナダムシの危険性は一切ないそうな。
というのも日本のサナダムシというのは海にいて、海の魚か海を往復する天然のマス類にしか
つかないのだそうだ。これ初めて知った。

つまり養殖の、釣り堀のマスは海にいくことなく川や池で一生を終えるから刺身で食ってもサナダムシの心配はいらんのだという(とはいえ他の寄生虫の可能性はあるわけだが)

なんで釣り堀のマス、生で食べられます!と断言しているのかと思ったが、そういう理由らしい。
まあとはいえ、歩留まりを考えるとデカイのだけ刺身にする感じだが。
干物、燻製はもう大量にあるからなあ。保存食だw
あとはスタンダードにフライとかにしていくのがいいのか。

と言っても考えてみれば海の魚にも寄生虫はいるわけで、生食をえんえんと続けている日本の食文化を考えると、川だろうが海だろうが、汚染状況と運次第とも言えるのかも。
まあ温暖化でシガテラもハワイだけでなく日本でもあり得る話になってきたし、
生食は避けるべき、というのがグローバルスタンダードなんだろうけど。
馬刺しに続いて魚も生食でくえなくなったら嫌な時代だが。それでもルイベはある。うん。

今日は久しぶりに完全オフだ。
ゴロゴロしようか、運動しようか。
どうしようかなー掃除かな。