今日は丹沢湖ですよー
神奈川の秘境と言われている丹沢湖ですよー

朝早く起きれたので通勤ラッシュに揉まれながら東海道線で国府津まで。
01002_R
横浜は雪なんかとっくに解けてましたけど、国府津駅にはたっぷり残ってました
御殿場線乗換で、谷峨(やが)駅下車。

01003_R
無人駅です。
ここでいきなりSuica使えねえ。
そうなのだ御殿場線はいまだにSuica使えないのだ。。。
最初から切符買ってればよかった。
車掌さんから払い戻しの紙もらって、現金払い。

01009_R
駅から見える山並み。
もう完全に冬山だー
大丈夫なのか。。。。

ともかく氷ですべりつつも気をつけて歩き、まず麓の集落へ
01019_R
ここの橋本屋さんで菓子パンを買う

01021_R
さあ行きますよー

01023_R
と思ったらいきなり道の駅・山北w
ここでも手作りのパンとか買えます。

丹沢湖までは車道脇の歩道を行きました。
だから凍ってはいるもののとくに心配なく。
一箇所だけ歩道が完全に無い部分があるんですが、クルマは多くないので大丈夫。
ただ行楽シーズンは危なそうだけどね。。。
周辺にはたくさんハイキングコースがあるので、それらを使えば。

01027_R
馬頭観音がむちゃくちゃ多い。
大正時代のものがおおいかなあ。
交通の難所だったんでしょうねえ。馬にもキツイ道だったに違いない。

01036_R
いやあ、いい景色。
どこまでも奥に山がある。
だけど平坦で、全然つらくはない。
途中に集落がいくつもあるので不安になることもないし。

01038_R
湯本平の布施商店のあたりで、橋を渡れるんですが、そちらからもダムへ行けます。
今回は帰りに利用しましたけど。
この商店はゆうぎょけんも扱ってます。このへんは酒匂川水系。
集落には日帰り温泉とかもあるみたい。

01045_R
冬桜って言うんでしょうか。
雪が桜の花のよう。
美しいねえ。。。

01048_R
ダラダラペースで1時間半くらいでダムのふもとまで。
ここは左に行ってダムひろば公園?に行きます。
車道のほうは途中で歩道無く、危なそう。

01053_R
見えましたー

ただダム広場公園?は水曜日は駐車場が閉まってる。
01057_R
しかし駐車場の奥に歩道があるので、そこからダムの上に、丹沢湖に行ける。
ゲートが閉まってたが、歩きなら入っていいみたいなので、脇から入った。

01062_R
きれいなダムだ。実は斜面に見える道も歩いてOK

01066_R
高いー

01070_R
きました!
いいですねえ、湖は。

01079_R
街のメインストリートへ。
と言っても料理屋さんと交番くらい。
水曜日なので記念館もやってないw
記念館でおみやげ売っているらしいんだが。。。
食事はできるけど、買い物はできないなあ。
自販機くらいしかない。


湖沿いに歩道があるのでハイキング。
01089_R
美しいねえ。
これは役場近くからの眺め。
役場の近くに学校があって、あとタイ焼き工場?がある。ここでタイ焼きとか直売してるって。

01119_R
その近くの大仏橋?
ちょっと分かりにくいが、橋の上からたくさん釣りしてます。
すごいねえ。田舎の釣りって感じだねえ。
丹沢湖自体は漁業権が無いので、遊漁券は不要。
その代わり放流も無いから全然釣れないそうなw

01135_R
でも釣れればデカイ!
というわけでボート乗り場に大物賞の記録が掲示。
すごいねブラックバスとかマスの50cmオーバーがいるんだねえ。
あとはペヘレイとワカサギが釣れるのかあ。
ワカサギは今年は全然釣れなくて、日曜日の大会は中止だそうな。

そういえばコイも見た。

01134_R
ボート乗り場近くから。美しいなあ。

大体見た、わけじゃないけどw
とりあえず満足したのでもう一度ダムのところに行き、ダムの真ん中へw
01156_R
高くて怖くなってきた。。。。
ここ自動的にスピーカーからダムの説明が流れますw
びっくりした。

ダムがつくられた目的は発電とかあるんですが、一番は酒匂川の氾濫をおさえるため。
丹沢は年間2000mm以上雨が降る、雨が多い地域とのこと。
そういえば大山も雨降山って言ってましたね。

丹沢湖自体は、ダムによってできた湖で、周辺のたくさんの小川が流入する部分につくられたとのこと。
説明のモニュメントがあるんだけど、本当に周りの川が全部流れ込んでるw

そんなわけで200軒くらいの家を立ち退いてもらって、つくったそうな。

01160_R
ダムの斜面を歩く。
ここ歩き専用ルートだそうです(職員さんのクルマは通るけど)。
芝生は立入禁止。すごく寝転がりたいw

01164_R
公園に降りて、ダムの下にあるこの橋を渡りました。
ええとね、昭和53年度に土木学会の田中賞を受賞した橋だそうです。

01167_R
迫力がありますなあ。

01171_R
が、渡ったらゲートが閉まってた。
が、手で開けて進んだ(おぃw
たぶんクルマを通さないためのものだろう、と思いましたので。
当たってました。

01172_R
茶畑と川沿いを進みます

01174_R
このへんは酒匂川漁協が管理。
釣りをするなら遊漁証が必要ですが、そもそも今は禁漁期。
たぶんゲートが閉まっているのはこのへんも理由っぽいですね。

しばらく進むともうひとつゲート。
ここは脇からすり抜ける(こんなんばっかだ
01177_R
クルマはダメ、だそうです。

あとは集落に入り、湯本平へ向かう橋へ。
01178_R
これで行きの道に合流しました。

あとはひたすら下り。
途中再び道の駅に寄って、ニジマスの燻製とか、野菜とか買いましてw

01182_R
麓に帰ってきました。

01186_R
おぉ?夕方になるともう雪が無くなってる。。。。

再び午前中の。
01009_R

変わりすぎ!

しかし駅に戻ったものの、バスは1時間後(というか、この丹沢周辺のバスって、朝と15時以降なんだよね。。。)で
電車は50分後。
さすが。実家を思い出すわぁ。

山北駅まで行こうかと思ったが、これは途中で歩道が無く断念。
しかし駅の上のほうに食堂見つけた。
01188_R
一休食堂。
運ちゃんたちに大人気!
ちょっと寄ってみたくなったがまたの機会に。

01190_R
そういえば駅のホームにワンマンの乗り方が書いてあったんだが、
そもそも電車のほうがワンマンになってないという。。。なんなんじゃ。
車掌さんから切符買って横浜に戻ってまいりましたよ。

01193_R
燻製、アビオス(小さい芋みたい)、手作りの太いこんにゃく、鹿と猪の大和煮の缶詰購入。
なんか通販で買えそうだけど、手作りとかはやはり味があるなあ、と。
またきたら買おう。

3万歩超えてました。
ほどよい疲労感で心地よかったです。